公益財団法人ひろしま国際センター

国際交流団体 International Organizations

現在のページは
トップページ
国際交流団体
広島地域(広島市・安芸郡・廿日市・大竹市・呉市・山県郡)
アジアの花たば

広島地域(広島市・安芸郡・廿日市・大竹市・呉市・山県郡)

アジアの花たば

団体名 アジアの花たば
所在地 〒733-0031 広島市西区観音町14-10-802
TEL 082-231-3777
FAX 082-231-3777
E-mail -
ウェブサイト
代表者  小川 順子
国際交流連絡者 -
担当者連絡先 同上
設立目的 アジアの様々な国、地域に関わるものが、それぞれ興味のある場所の国境などにこだわることなく、情報を交換し、お互いに学び合う会。その課程の中で行動を通してアジアと心と心の結びつきを深める。
設立年月日 1996年7月
会員数 6人
主要活動 【近年での広島での活動】
 ①中国残留孤児のサポートを14~15年近く継続(3年前より「満蒙開拓団移民と中国帰国者企画展」実施、主として基町にかかわる)
 ②韓国総領事館、NGOひろしま、広島ユネスコ協会等と「朝鮮通信使2国間ユネスコ登録を目指して」の企画にも参加。朝鮮通信使緑地連絡協議会個人会員加盟、H29/10/31朝鮮通信使ユネスコ記憶遺産登録決定、(FF通信使行列2015~2018)韓国総領事館に協力。

◎モンゴルの子供の教育支援(モンゴリーンテンゲル)◎フラワーフェスティバル企画 青空ワンワールドイン広島広場(2010年 14回継続)
○モンゴルにて原爆写真展開催 ○モンゴルにて日本語教授法セミナー開催 ○モンゴルにてゴミ環境問題セミナー開催 ○モンゴルにてゴミ廃棄物問題セミナー開催 ○モンゴル画家支援 ○モンゴル雪害支援 ◎山陽女学園留学生(モンゴル高校生11人)サポート ○モンゴルコンサートサポート ○モンゴル草原OZONEコンサートツアーサポート ○タイ プラチャニエット校と南観音小学校交流サポート(1994年より) ○モンゴル国立大学 第2-363号 広島ルーム開設(2005年6月24日)、広島・長崎・カザフスタンの核問題、及び日本の文化について紹介(常設展) ○モンゴル学生人材育成(2006年千騎の騎馬隊プロジェクト) ○2007年ひろしまアジア塾メンバーとモンゴル火災予防意識啓発プロジェクトスタート(3ヵ年計画) ○2008年ひろしまアジア塾メンバーとモンゴル火災予防意識啓発プロジェクトNo.2、平和文化センターピースボランティアとともに平和学習と日本語ピーススピーチコンテストを実施 ○モンゴル火災予防意識啓発プロジェクトPart3and原爆展開催企画 ○2010年9月 第19回全国ボランティアフェスティバル(社協)多文化共生企画実施○東京国士舘大学モンゴル留学生、広島市立大学入学留学生(モンゴル)サポート○多文化共生関係活動多種○東北震災(石巻を中心)サポート○モンゴル日本人材開発センター(日本センター)書簡コーナーに広島コーナーを設置。
海外の交流団
(提携年月)
モンゴル団体 ウーリンツォルモン(夜明け) (2004年6月)
刊行物 -

↑ ページの先頭へ